出会い系サイト優良案内所

優良な出会い系サイトを選ばないといけない理由

なぜ、出会い系に登録する前に、優良な出会い系サイトを選ばないといけないのでしょうか?

 

楽しい出会い系ライフには、優良運営のサイトを選ぶ必要があるのです。

 

悪質サイトや詐欺アプリを選んでしまいますと、だまされて金銭の要求に屈したり、心身とも苦痛になることもあります。

 

悪質サイトの例を、カンタンにご紹介しましょう。

 

1.サクラ
  運営会社がサクラを雇って、登録した会員に対しメールのやりとりや課金の要求をする。

 

2.不当請求、不正請求
  会社が勝手に登録したクレジットカードに請求する。サクラが実行部隊となって、課金要求する。

 

3.宣伝広告しない
  リアルな人に対し、宣伝しない。インターネット内だけの宣伝。(まったく誰の目にも触れないレベル)

 

以上、ほんの一部の悪質な例ですが、悪質サイトは、ネットからいずれ削除されます。→不正ばかりするため長続きしません。
しかし、消えるまでの間に、私たちが遭遇してしまってはいけないのですね。
悪質サイト情報を知っておかないと不幸な目に遭いますから気をつけましょう。

 

出会い系サイトの90%以上がこういった不正なサイトです。信じられないと思いますが、本当です。

 

この案内所では、出会えると評判の不正などない、日本の法律をきちんと遵守している誠実運営サイトをご紹介しています。
悪質サイトを避けて通り過ぎ、優良サイトをきちんと選んで楽しい出会いライフを満喫しましょう!

 

サクッと選んで、相手探したいなら、
厳選した優良出会い系サイトへ。

 

じっくり、情報をもっと具体的に理解していきたい方は、下記へどうぞ。

サクラを雇っている悪質な出会い系サイト

1.サクラ
  運営会社がサクラを雇って、登録した会員に対しメールのやりとりや課金の要求をする。

 

です。
サクラとは、素人会員の事ではありません。
サクラとは、そもそも、
その会社が、あたかも繁盛しているかのように見せかけるためにしくんだ雇われ人
です。

 

もちろん、リアルな店舗がオープンしたときなどに、流行っていると見せかけるために会社が雇ったニセモノなんですが、
出会い系サイトの場合、サクラは「素人女性会員の振りをして、サイトが繁盛していると見せかけ男性とメールのやりとりする雇われ人」
とでも、説明しましょうか。

 

出会い系サイトがサクラを雇って使っている場合、そのサイトは悪質です。
完全な、詐欺サイトです。

 

リアルな店舗の場合、何かしらの商品を買ったり、食べ物を提供したりで、
その対価(支払うお金)に対し、何かしらの物質が手に入れることができます。
しかし、出会い系サイトの場合、システムがサービスなので、
お金を支払っても、サービスがまったく受けられない→出会えない。出会う為のサイトではない。
と、いうことなのです。

 

サクラを使っているサイトがなぜ使うのか?

 

金を儲けるためです。
素人の女性会員をサイトに登録してもらうには、宣伝や社会に認知してももわなくてはなりません。
出会いを求めている女性に興味を持ってもらって、サイトに登録してもらう。
これが出会い系が最初に行うことなのです。

 

しかし、一般の女性に興味を持ってもらうようにするための、宣伝には膨大なお金が必要なのですね。

 

つまり、そんな資金がないようなサイト運営者はそもそも出会い系サイトは作れないのです。
で、あたかも流行っているように見せかけるためにサクラを雇う、ことになるのです。

 

サクラの人件費なぞ、一般女性に登録してもらうための広告費に比べたらタダ同然ですから。

 

出会いを求めているならば、そもそも最初の登録の段階で、サクラを使っていないサイトを選ぶ必要があります。

 

残念ながら、今、「出会い系サイト」とうたっているけど、出会えないサイトを運営している詐欺会社がほとんどの状況です。

不当請求、不正請求するサイト

2.不当請求、不正請求
  会社が勝手に登録したクレジットカードに請求する。サクラが実行部隊となって、課金要求する。

 

いまだに、この手の詐欺行為を働くサイトが後を絶ちません。

 

手口がますます巧妙になっているので、最初から不正請求をするようなサイトはなくなってきましたが、
サクラをワンクッションに使い、請求しているケースがあります。

 

要するに、サクラというニセモノが登録した会員に要求してくるケースです。
サイトと組んでいるサクラが、登録者委対し、使ってもいない金銭を要求したり、
サクラがまず登録したサイトと違う別のサイトへ登録するよう促し、
その後不正な請求をしてくる部隊が後でわたしたちに請求してくるパターンです。

 

「無料出会い系サイト」とうたってその後要求してくる

不正請求をしてくるサイトは、最初登録したサイトでは、目立った動きがなく
サクラが対応するだけ、です。
要するに、最初に「無料」ですと勧誘し、登録したサイトがただのダミーサイトの場合です。

 

なぜ、サギをする運営者がこうゆうことをするかと、不正請求を働くサイトは、見つからないように巧妙にします。
捕まらないようにです。
ダミーサイトを前面に出し、逮捕されても詐欺容疑程度で済むということまで考えての行為なのです。

 

こうゆうことが、頻発しているネットなので、「出会い系」は恐いというイメージがあるのでしょう。

 

 

こちらでご案内中の出会い系サイトは、超優良、全体安全のサイトですので安心してご登録してください。

女性会員獲得のための宣伝をしないサイト

3.宣伝広告しない
  リアルな人に対し、宣伝しない。インターネット内だけの宣伝。(まったく誰の目にも触れないレベル)

 

こうゆうサイトも、いまだにたくさんあります。
おそらく、消えては生まれる、パターンです。

 

出会い系サイトがきちんと出会いの機能を果たすのは、男女とも一般の素人会員であることが絶対です。
とくに、女性に登録してもらえるように、リアルな媒体やメディアに広告することは必須となっています。
女性は、男性よりも感性がするどく、少しでも不安を感じるようなサイトには登録しません。
サイトのトップページで、エロ画像なぞ使っているようなサイトには女子は絶対に登録しないのです。

 

敏感な女性は、出会い系だからといって、単にサイトがネット上にあるだけのサイトにも登録しないですが、
出会いを求めている女子はたくさんいます。
出逢いに積極的な女子は、雑誌で広告している出会いサイトとかネットでも頻繁にみかけるとか、
クチコミで出会いの実績や体験談を聞くようなサイトに登録しているのです。

 

つまり、たくさん宣伝していて聞いたことがあるようなサイトに女性が集まっているのです。

 

通常男性は、出会い系ならどこでも一般女性がいると勘違いしてる

一部の女性がいっぱいいる優良サイトを除いて、ほとんどの出会い系サイトには、人はいません。
女性会員がたくさん登録するサイトは、1.2年程度の運営歴史では生まれません。

 

それでなくても、出会い系って印象悪いのに、敏感女子はしっかり吟味しますよね。

 

このような認識で、男子も出会い系探しをしてください。

 

女子よく読む雑誌や、メディアに宣伝しているような女性会員獲得の為に資金とビジネスしているサイトを選ぶべきでしょう。

 

女性会員獲得のための宣伝広告も積極的で、サイト運営歴史も長い、誠実会社を選ぶなら、

 

優良だから出会える安心な出会い系サイトで探してみてください。